上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは
ドル円は88.00を一気に割り込み87.67まで下落いたしました。
87.50に買いが並んでいる模様で88.50より買い戻される展開が続いています。
今後のドル円については年初来安値を目指す展開になるか注目したいところです。
直近の相場としましては87.50のサポート割れした場合は87.00となります。投資家の心理を
考えると87.00で値ごろ感から買いが入り一時的に87.80辺りまで上昇するのではないかと
予想いたします。
スポンサーサイト
本日は22時30分の指数発表後からドル売りが加速する形になりました。一時は88.35辺りまで売られましたがその後は88.45~88.55辺りまで戻している状態です。NY市場で88.00辺りまで下落するまでにはいたっていないようで東京市場、欧州市場で下値を試す展開になるか見極めたい所ではあります。どのみちこの相場では手が出せず様子見で本日は終了となりそうです。FC2 Blog Ranking


本日の取引は朝にドル/円89.01ショートで88.92決済の薄利とポンド/円146.92ショートで146.72決済の薄利でそれ以外は様子でした。
なかなか手が出せない相場が続いておりますが無理なドレードは控えじっと待ちましょう。
FC2 Blog Ranking
これからNY入りについての相場ですが、依然とし膠着状態が続いております。イメージは下落する感じですが88.50あたりで下げ止まり、買いが並んでおり、なかなか下値が伸びず、89.20あたりで上値が伸びません。上下の力が均衡しており方向感の定まらない相場のようです。基本的には戻り売りが良いのではないかと思いますが、下値を探る展開が続き88.00まで責めきれなければ短期的、上値89.60あたりまで戻す展開も予想されます。
当プログはお粗末ながらプログランキングに参加しております。
(1ポチして頂けるとうれしいです。)


人気ブログランキングへ→人気プログランキング
→FC2プログランキング

手数料が無料なら、取引で利益が出たけどマイナス!・・・ということがありません!取引回数が多くなって、手数料が高い!・・・ということもありません!
またスプレッドは業界最高水準の1銭固定です!
ただいま現金5000円をキャシュバック中(キャンペーン終了次第締め切り)span>
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
なかなか動き出しがない相場となっております。その中でも原油相場が下がった事により資源国を中心に売られています。東京市場では揉み合い状態で終わりそうでこのあとの欧州入りを待つしかなさそうです。
独11月製造業PMIをきっかけに89.01まで上昇しましたが戻りを売られる形となり88.84まで下げております。本日NY市場では特に大きな指数発表がないことから軟調に推移する可能性はありますがNY市場の入りに注目したい所ではあります。
当プログはお粗末ながらプログランキングに参加しております。
(1ポチして頂けるとうれしいです。)


人気ブログランキングへ→人気プログランキング
→FC2プログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。